通院回数について

こんにちは!
日差しが強い日が多く、むし暑くなってきましたね…🌞皆様どうお過ごしでしょうか?

 

本日は「当院の通院回数について」ご紹介致します!

 

お仕事が忙しい…
家事や子育て、介護などで忙しい…
当院までの距離が遠い…

皆様それぞれにご都合がございますので、頻回に通院していただくことは難しいと思います😓

そこで今回、当院の通院回数についてご紹介させていただきます🍀

 

 

★初診日

・医師:お膝の診察、撮影していただいた画像の説明を行い、お膝の状態に合った治療方法を提案致します。
・看護師:お身体やお膝の状態の問診を行います。治療内容の補足説明やスケジュールについて説明を行い、必要時は採血の処置も行います。
・コンシェルジュ:お身体やお膝の状態の問診を行います。治療費用の説明を行います。

 

 

★注入日(1~4回)

治療方法によって回数が異なります(^^)/ 詳細については、初診の際にお伝えさせていただきます😊

注入物の品質維持のため、血液や細胞の加工を専門施設に委託しております👩‍⚕️👨‍⚕️
※PRP-FDの加工は約3週間、ASCの培養は約6週間いただいております。

注入日のスケジュールについては、以前のブログでご紹介しておりますので、宜しければご覧ください🌼

ゲストの方それぞれのご予定も考慮して、次回のご予約日は相談させて頂きます👩👨

 

 

★診察日(3~4回)
治療後は、1ヵ月・3か月・6か月と経過診察(ASC治療も行われた方は10か月も診察あり)を行っておりますが、通院が難しい方は柔軟に対応いたしますので、ご相談ください😊

もちろん、治療後の経過についてご不安がある場合は、定期通院時以外でも診察やご相談をお受けしますので、ご遠慮なくご利用ください🌼

 

 

ご不明な点等ございましたら、お気軽にお問い合わせください(^^)/✨

スタッフ一同、お待ちしております🎀

関連記事

  1. 変形性質関節症の進行度について

  2. 当院のYouTube・チャンネル登録をお願い致します!

  3. ウォーキングってお膝に良いの?

  4. 変形性膝関節症の症状

  5. はじめまして!ひざ関節症クリニックです

  6. 雨天の際、お膝が傷む理由について

お気軽にお問い合わせください

ひざの痛み専門
無料でんわ相談

0120-013-712

電話受付時間 9:00〜18:00(年中無休/完全予約制)