自宅でできるリハビリとは🥺?

皆様こんにちは🌞

梅雨も明けて本格的な夏が始まりましたね💦

暑くて家から出たくない方も多いのではないでしょうか❓

変形性膝関節症の方に効果なのが筋力向上のための”リハビリ”です。

暑くて外に出たくない時にはぜひ自宅でのリハビリを頑張っていただければと思います(^^♪

ここでは自宅で簡単にできる、膝に負担のかからないリハビリをご紹介します★

 

【前ももを鍛える運動】

🌟膝の曲げ伸ばし運動(1日3セット 1セット:10~20回)

1、座った状態で片方の太ももの下にタオルを入れ、足首を起こす

2、膝を伸ばし、5~10秒間キープする

🌟タオル潰し(1日3セット 1セット:5秒間キープ20回)

1、片方の膝の下にタオルを入れ、足首を起こす(この時、腰痛などで長座の姿勢が辛い場合は、仰向けで寝て行うなど、楽な姿勢で行いましょう)

2、タオルを潰すように膝を伸ばす

 

このようなリハビリを行うことで、前ももの筋肉をしっかりとつけることができます✊!!

膝の負担を和らげるためには筋力をつけるということもとても大切です★!!

ぜひご自宅でのリハビリを継続的に行い、しっかりと筋力をつけ、膝へのを少しでも減らしましょう😊😊!

 

何かお膝のことでお困りごとがあればいつでも当院にお問い合わせください💛

神戸ひざ関節症クリニック お問合せ

📞TEL 0120-013-712 (電話受付時間9:00〜18:00)

関連記事

  1. みなさま大好きな登山で膝が痛くなる原因とは?

  2. お膝に良い食生活って??

  3. 手術は避けたいけど…ひざの手術ってどんなものがあるの?

  4. 変形性膝関節症の治療

  5. スクワットはOK?NG?

  6. 初診ではどんなことをしますか?

お気軽にお問い合わせください

0120-013-712

電話受付時間 9:00〜18:00(年中無休)完全予約制