膝の再生医療でできること

こんにちは!

寒暖差の激しい季節となりましたが、皆様いかがお過ごしでしょうか。

近年、当院以外にも再生医療を扱うクリニックや病院が増えてきましたが、まだまだイメージが湧かない方も多いのではないでしょうか。

再生医療と聞くと、「膝が若返るの?」と思われる方もいらっしゃるかと思います。

今まで膝の治療は、①保険診療でHAや痛み止めの内服などの対症療法、②膝関節のすり減りが進行し痛みが強くなってきたら手術

この2通りしかありませんでした。

再生医療は、今ある痛みや炎症を根本的に解決し、膝変形の進行を緩やかにすることを目的とした第3の治療の選択肢

と考えていただければと思います。

10代、20代の膝に戻すことは残念ながら今の医療では不可能ですが、

痛みが取れれば、生活の質がグッと高まるのではないでしょうか

再生医療は、手術と比べて体へのリスクが低いうえに、治療中・治療後の生活の制限もありません

また、ご自身の血液細胞を使って治療を行うため、この治療をして今の膝の状態より悪くなるということもありません

もっと詳しく自分に合った治療を知りたいけど、どこのクリニックを受診しようかなと迷っている方。

当院の強みはなんといってもその症例数です。

2023年9月現在で29,600例の治療実績があり、全国に16院展開しています。

中には、過去に治療をして効果を実感し、リピートしてくださる方もたくさんいらっしゃいます。

まだまだ分からないことも多い再生医療だからこそ、圧倒的に症例数の多い当院にぜひお任せいただければと思います!

まだまだ続けたいこと、新たに挑戦したいこと、膝が痛いからと諦めていた様々なこと、ありませんか?

お膝の状態と合わせて、皆様の目標もぜひ教えてください!

しっかりと知識を持ったスタッフが皆様のお膝の悩みに寄り添い、最適な治療はもちろん日常生活のアドバイスなど、

膝の専門クリニックとして全力でサポートさせていただきます!

スタッフ一同皆様のご来院を心からお待ちしております。

ひざ関節症クリニックでは、MRIでの医師による即日診断が可能です💪

無料相談・ご予約は、HPまたは下記のフリーダイヤルより受付しております。

TEL 0120-013-712 (電話受付時間9:00〜18:00)

神戸ひざ関節症クリニック お問合せ

関連記事

  1. お膝の痛みと体重の関係

  2. 膝痛と腰痛の関係について?

  3. お膝に悪い運動とは??

  4. 大腿周径について

  5. 変形性膝関節症とは

  6. 寒さと膝の痛みの関係性

お気軽にお問い合わせください

0120-013-712

電話受付時間 9:00〜18:00(年中無休)完全予約制