膝が曲げずらい、伸ばしづらいと感じたことはありますか?

こんにちは😊

 

神戸ひざ関節症クリニックです🌷

 

 

 

 

膝を曲げづらい、伸ばししづらいと感じたことはございませんか🤔❓❓

 

 

 

もしかするとそれは変形性膝関節症の症状かもしれません😫💦

 

 

 

変形性膝関節症は朝起きた時や、椅子から立ち上がる時などに膝の違和感を感じたり、

 

こわばりが生じるのが特徴的な症状です👩‍⚕️👨‍⚕️🧑‍⚕️

 

 

 

 

最初は、はっきりとした痛みはなくても「何だかおかしい」といった感覚を覚えることが多いようです🥴😵‍💫😵

 

 

 

主な原因として考えられているのは、膝周辺の筋肉が固まる拘縮や、関節内の組織のトラブルです🤷‍♀️

 

 

 

 

車から降りる時や、しばらく座っていて立ち上がる時に痛みを感じたことはありませんか❓❓

 

 

 

 

痛みはしばらく動いているうちに気にならなくなる場合も多いです🚶🚶‍♂️🚶‍♀️

 

 

 

ただ、違和感やこわばりに加えて他の症状も出てきたら、

 

膝を曲げたりのばしたりするときの動かせる範囲がだんだんと狭くなっていきます🤷‍♀️

 

 

 

関節内に強い炎症が起きて水がたまることで、膝を曲げ伸ばししづらくなることなども😵‍💫

 

 

 

症状が気になり始めたら、早めの対処が快適に過ごすための近道ですので、

 

膝の症状に心当たりがある・・・という方はぜひご相談ください🤗🤗🤗✨

 

 

 

 

神戸ひざ関節症クリニック お問合せ

お電話、WEBからご予約承っておりますので、ご相談くださいませ✨✨

TEL 0120-013-712 (電話受付時間9:00〜18:00)

関連記事

  1. お膝の進行度について

  2. PRPとPRP-FDの違いについて

  3. 膝に良い靴ってどんな靴?

  4. 膝の痛み予防には歩いたほうが良いの?

  5. ウォーキングってお膝に良いの?

  6. どうしてお膝に水がたまるのか❓

お気軽にお問い合わせください

0120-013-712

電話受付時間 9:00〜18:00(年中無休)完全予約制