脂肪採取の手術について🍀

こんにちは!
先週は毎日雨が続いていましたね⚡💦 皆様どうお過ごしでしょうか?

 

今日は培養幹細胞治療を行うにあたり必要になる「脂肪採取の手術について」簡単にご紹介致します😊

 

≪手術日より前に行うこと・注意点≫

①血液検査(採血)
お身体が手術が可能かどうかを確認し、安全に脂肪採取を行うために、事前に当院で血液検査(採血)を行います💉

②食事・飲水について
食事:手術当日予約時間の2時間前までに、軽くお済ませください🍙
飲水:制限はございませんので、直前までお飲みいただけます🥛

③入浴について
手術後に一部入浴制限が必要になりますので、手術前日までに洗髪・入浴をお済ませください🛁
お臍のお掃除をお願い致します🍀

≪手術当日≫

①問診・お身体の状態を確認

②お着替え
使い捨ての下着、ガウンに着替えていただきます(※当院でご用意しております)🥼
その後、手術室に移動致します🙋🏻‍♀️

③点滴・消毒など
🔹感染予防のために、抗生剤の点滴を行います。
🔹血圧計、酸素モニター、心電図モニターをお付けします。
🔹腹部全体を消毒液で消毒致します。
※腹部で採取困難である場合は大腿部・臀部になる可能性がございます。

④手術開始
局所麻酔を行い、5㎜程度のお傷をつくります。
お腹に麻酔液を満たした後、ストローのような細長い棒がついた注射器で20㏄(おちょこ1杯分)の脂肪を採取致します。
脂肪採取完了したら、傷口を1~2針縫って手術終了です😀
※傷口を縫う糸は自然と吸収されるものを使用していますので、抜糸は不要です(^^ゞ

⑤手術終了
手術が終わると、自分で歩いてお部屋に戻っていただきます🚶🏻‍♀️🚶🏻‍♂️
医師が体調確認を行った後、お帰りいただけます🌻

 

手術を行うことになった場合はスタッフから詳しく説明させていただきますので、ご安心ください(*^▽^*)♪

 

ご不明点等ございましたら、お気軽にお問合せください🌼

スタッフ一同、お待ちしております🎀

 

関連記事

  1. お膝に負担をかけない過ごし方

  2. お天気と膝の関係。

  3. お膝はなぜ腫れるの?

  4. はじめまして!ひざ関節症クリニックです

  5. 変形性膝関節症のグレード分類とは?

  6. お膝の情報を調べよう!ひざ痛チャンネル!

お気軽にお問い合わせください

ひざの痛み専門
無料でんわ相談

0120-013-712

電話受付時間 9:00〜18:00(年中無休/完全予約制)