よくある質問についてご紹介🍀

こんにちは!
日差しが強い日が多く、真夏日になってきましたね…🌞皆様どうお過ごしでしょうか?

 

本日は「よくあるご質問」について紹介致します🙆🏻‍♀️

 

Q.なぜ保険が利かないのですか?

たとえ安全性と有効性が認められている治療法であっても、保険で治療が受けられるようになるには国から保険診療として認められなくてはいけません。そのための審査は申請を出した後に長い時間をかけて行われるため、最先端の医療技術をすぐに治療に役立てる場合は、保険が利かない状態で提供しなくてはならないのです。また、増大傾向にある国民医療費を少しでも抑えるために、保険では最低限の医療のみをまかない、付加価値の高い医療は自費で負担しようという時代の要請もあります。

 

Q.なぜ、わざわざ自己負担が高い診療(自由診療)に特化しているのですか?

再生医療は日々進歩しています。ただ、この分野で新しい治療法が開発されても、それが保険診療として認可されるには長い年月を要するのが現実です。このため、保険が適応される一般的な治療を扱うほとんどのクリニックでは最新の治療法を提供することができません。当クリニックが自由診療に特化しているのは、ひとえに、国内外の先進的な治療をいち早く提供するためなのです。
なお、ひざ治療に特化した当クリニックが掲げるポイントは以下の3点です。
🔷ポイント1:国内外の先進的な治療を提供
🔷ポイント2:再生医療等安全確保法に基づいた適切な治療法を提供
🔷ポイント3:一人ひとりの症状にじっくりと向き合った診療を実施

 

Q.入院しなくても治療できますか?

当院で扱う治療は、すべて入院の必要のないものになります。
手術に踏み切れない患者さまの多くは、合併症のリスクもそうですが、入院や術後のリハビリへの不安をお持ちです。ただ、放置していてはひざの状態はどんどん悪化してしまいます。当院はそんな患者さまたちに、お身体への負担が少なく、改善が期待できる治療をご提案したいとスタートしました。ですので、治療後もいつものように生活できる方法にこだわり、患者さまのひざの痛みに向き合っています。

 

Q.予約は必要ですか?

保険診療と違い、一人ひとりの診察に十分時間をかけ、最適な治療法を提案するため、また、混雑や待ち時間による患者様のストレスをなくすため、当クリニックは完全予約制となっています。

 

Q.治療を受けると決めていなくても、きちんと診てくれますか?

もちろん、ご相談だけの方もしっかり診察して詳しい情報を分かりやすくお話しさせていただきます。
当院で扱う再生医療を始めとする治療法は、確かにヒアルロン酸注射などが効かなくなった方でも良い結果が得られていますが、やはりどれくらい改善するかは治療前のお膝の状態によって違ってきます。そのため、最初の診察でその見込みをお伝えし、患者さまにとってどんな治療法が最善かを一緒に考えるようにしています。どうぞお気軽にご相談ください。

 

ご不明な点等ございましたら、お気軽にお問い合わせください✨✨

スタッフ一同、お待ちしております🎀

関連記事

  1. お膝は温めるべき、冷やすべき?

  2. 変形性膝関節症のグレード分類とは?

  3. お膝を労わる工夫点のご紹介

  4. お膝の情報を調べよう!ひざ痛チャンネル!

  5. お膝に優しいスポーツをご紹介します🌻

  6. お膝に優しい歩き方と靴選び👟✨

お気軽にお問い合わせください

ひざの痛み専門
無料でんわ相談

0120-013-712

電話受付時間 9:00〜18:00(年中無休/完全予約制)