お膝のMRI撮ったことありますか?

みなさま、こんにちは?

神戸ひざ関節症クリニックです?

蒸し暑い日々が続いておりますね? 

お家で涼しくオリンピック鑑賞を楽しんでいますでしょうか??

今日はお膝のMRIについてお話しますので、おうちでゆっくりしながら読んでくださいね?

 

当院ではお電話やメールでご予約を頂いた際、一緒にお膝のMRIを撮影して頂くご予約もお取りします?

※お取りいただいたことがある方はCD₋ROMをご持参いただいても結構です!

MRI・CTスキャンのイラスト(女性)

え…!?膝のMRIなんて撮ったことないよ…?レントゲンじゃダメなの…???

なんて方も多いと思います?

 

お膝の相談で整形外科に行かれるとレントゲンを撮って診察を受けたことがある方、

たくさんいらっしゃると思います?

Grade 3

こちらはお膝のレントゲン写真です!

このように骨と骨の隙間がどのくらいあるかは見ることが出来ます?

しかし、軟骨や半月板と言った部分はレントゲンでは映らないのです?

これでは痛みの原因がどこかはなかなか分かりづらい場合も多いのです…?

そこで、当院ではより詳しくお膝の内部を調べるためにMRI写真を使用いたします!

88歳/女性 症例写真1

88歳/女性 症例写真2

こちら上の2枚がお膝のMRI写真の例でございます!

いかがですか?詳しいお膝の内部が見えますでしょうか???

と言っても難しいですよね~?

そこで当院の出番です!!

今までお膝の痛みについて中々原因がわからなかった皆様?

ぜひ一度皆様のお膝のMRIを持って、当院へお越しください!

今まで長年悩んでいたお膝の痛みの原因を当院の医師がきっちりと診断し、お伝えいたします?

そしてお膝の痛みに対する根本治療である再生医療で、今までの悩みも解決するかもしれません?

もっと詳しく聞きたいという方はお気軽に電話にてお問い合わせください?

みなさまのご来院、スタッフ一同お待ちしております?

 

関連記事

  1. 負担の少ない階段の降り方

  2. 膝に良い靴ってどんな靴?

  3. Q&Aのご紹介?

  4. 変形性膝関節症とは

  5. ゴールデンウィークご注意ください!!

  6. どうしてお膝に水がたまるのか❓

お気軽にお問い合わせください

0120-013-712

電話受付時間 9:00〜18:00(年中無休)完全予約制