お膝の危険度チェック

こんにちは?
いつも神戸ひざ関節症クリニックのブログをご愛読いただきありがとうございます^^

 

本日は膝の痛みの危険度チェックです✅
違和感がある、痛みが頻繁に起こる、膝が曲げにくい等などなど。
気になる方は、一度チェックしてみてください!

 

ー------------------------
①膝が腫れる
②初動時に痛みがある(例:立ち上がる時の痛み)
③夜間痛がある
④しゃがめない(和式トイレ不可)
⑤正座ができない
⑥歩行時痛がある
⑦走れない
⑧階段は上りよりも下りで膝痛が辛い
⑨過去に膝を痛めたことがある
⑩スポーツをしているorスポーツをしていた
⑪O脚 or X脚だ
⑫肥満体系である
⑬膝を真っすぐに伸ばすことができない
⑭筋肉が落ちた
⑮膝の曲げ伸ばしで音が鳴る
ー------------------------

 

いかがでしょうか?

 

チェックが1~3個の方:膝関節痛の危険度20%
該当数が少なくても、変形性膝関節症に至っていないとは言い切れません。
関節痛持ちでチェックが入っているということは、変形性膝関節症の予備軍である可能性は十分考えられます。痛みがまだ違和感レベルでも今後、日常生活に支障が出てくる恐れもあります。

 

4~10個の方:膝関節痛の危険度50% 変形性膝関節症の初期症状の疑いあり
5個以上のチェックがある場合は、変形性膝関節症の可能性が疑われます。
4個だから大丈夫ということではなく、同等の注意が必要でしょう。
変形性膝関節症は一度患うと完治しないため、放置すると慢性的な痛みに悩まされることになるかも……。

 

11~15個の方:膝関節痛の危険度80% 変形性膝関節症が進行しているかもしれません
これだけチェックが入るということは、変形性膝関節症がすでに進行しているかもしれません。このまま進行すると歩行が困難となる可能性が……。人工膝関節置換術という大掛かりな手術でしか治療できなくなることもあり得るでしょう。

 

お膝のお痛みでお困りの方は、一度ぜひご相談ください?

 

神戸ひざ関節症クリニック お問合せ

 

関連記事

  1. ひざ

    お膝の情報を調べよう!ひざ痛チャンネル!

  2. MRI診断のメリットってなに?

  3. みなさま大好きな登山で膝が痛くなる原因とは?

  4. やってはダメ!膝のセルフケアTOP3?⚡

  5. お膝を労わる工夫点のご紹介

  6. ひざの情報がいっぱい!Youtubeチャンネルも!

お気軽にお問い合わせください

0120-013-712

電話受付時間 9:00〜18:00(年中無休)完全予約制